プロフィール

蹴球少年一家

Author:蹴球少年一家
主演『あばれはっちゃく』
ナレーション『スマイリーママ』

『あばれはっちゃく』
現在中学2年生。小2から始めたサッカーにのめりこみ、勉強そっちのけで「ブラジルにサッカーりゅうがくするけん!」と意気込む。

『スマイリーママ』
わが子の日常が、自分のすぐ近くで行われていることに、喜びと面白さを感じている。物事を深く考えない、いわゆるノーテンキ。

ユニフォームを作る
これでプロになれる!?
鯉と金魚にエサをあげてね

【初めての方・パスワードをお持ちでない方はコチラから】


スタメン出場。

昨日のバーレーン戦(U-22)

大津くん スタメン起用されてましたね^^

そしてちゃんと仕事してくれた!

昨日観てて

大津くんの一番イイナと思ったのは

戻りが早い事ッですね

サッカー素人なもので

これが良い事なのかそうでもないことなのか

わからないけど(艸Д×)

アタシが見る限り

攻撃だけでなくしっかり守備もできる

自陣の深いところまで早く帰ってこれてる

大津くんのプレーが

「ナイス!」って思いました。

でもやっぱり清武が恋しいわっ


そして今日は NHK BS で21時より

伝説の名勝負
世界が見えた戦い「'86年W杯・アジア最終予選 日本VS韓国

なんていう面白そうな番組があります。

番組の説明は

あの“ドーハの悲劇”より8年も前、日本サッカーがまだアマチュアの時代。「日本が最もW杯に近づいた日」といわれた伝説の試合がある。W杯メキシコ大会アジア地区最終予選「日本×韓国」(1985年10月26日)だ。木村和司選手が放った驚異のフリーキックの裏側、韓国の知られざる戦術。当時の両主将、加藤久さんとパク・チャンソンさんが、試合の秘話や真実を初めて明かしながら、激闘の名勝負をフルタイムで見つめる。


ですって


観てみようと思ってるスマイリーママでした。


↓↓↓ 人気ブログランキング登録中。
    大変お手数ですがワンクリック!ご協力お願いします。
↓↓↓ ありがとうございます。(^o^)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
THEME:少年サッカー | GENRE:スポーツ |

COMMENT

No title

おはようございます。仕事場より。私も昨日偶然に伝説の試合みました。あれは小学校の時でした。ちょうどキャプテン翼が、はやってみんながサッカーを注目していました。あの木村和司のシュートは生きる伝説となりました。残念ながら負けましたが・・・・鮮明に覚えています。さて仕事してきます。ちなみにMではなくNです。ではまた。

そうですね。Nですね。

サッカーファンさんえ。
さすがですね。覚えてらっしゃるなんて。
アタシなんてドーハの頃からのにわかサッカーファンなんで
全く知らない世界でした。
バックパスが良いことにまずめちゃ驚きました(〃бωб)ゞェへへ
サッカーも進化してますね。。
PS招待試合楽しみにしています!

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ご訪問感謝します♪
愛媛県の天気
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
【冬季限定】ボードウェア格安
ザ.5秒
応援します!愛媛FC
がんばれ!ニッポン。
瞬間視力でドン
今日の献立
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR