プロフィール

蹴球少年一家

Author:蹴球少年一家
主演『あばれはっちゃく』
ナレーション『スマイリーママ』

『あばれはっちゃく』
現在中学2年生。小2から始めたサッカーにのめりこみ、勉強そっちのけで「ブラジルにサッカーりゅうがくするけん!」と意気込む。

『スマイリーママ』
わが子の日常が、自分のすぐ近くで行われていることに、喜びと面白さを感じている。物事を深く考えない、いわゆるノーテンキ。

ユニフォームを作る
これでプロになれる!?
鯉と金魚にエサをあげてね

【初めての方・パスワードをお持ちでない方はコチラから】


負ける要因と攻略法(研究)

どうも野球おやじです。

またまたおひさしぶりの登場です。

今日はあばれはっちゃくのリクエストにより、

同じチームに「なぜ負けるか?」をテーマにします。

負ける要因には・・・

・ 相手チームの研究をしていない。

・ 戦法(戦い方)が毎回同じ。

・ ゲームを支配されている。

・ 攻撃が単調になる。

・ 1-0の展開になる。


などがあると個人的に思います。

スマイリーママの書き込みにもあるように

同じ相手に3戦連続敗戦、しかもすべて1-0の展開です。

先日の「なかよし杯」の対戦前日の夜、あばれはっちゃくに

「明日はあばれはっちゃくが考えて試合したら勝てるよ!」

と伝えて具体的な指示や攻略はあえてアドバイスをしませんでした。

何故かというと・・・

前回の敗戦後に「ビデオを繰り返しみて研究しなさい!」

伝えていたからです。

それを信じて、結果を期待していました。

でも結果は1-0で同じように敗戦・・・。

この敗戦はあばれはっちゃくもショックのようで・・・

当日、私は黒抹茶の試合で観戦できませんでしたが、

帰宅するとすぐにビデオで試合を見ながら

「攻略法を教えて!」と言ってきました。

私はサッカー素人ですが、スポーツというジャンルでみると

上記に書いた「負ける要因」に共通点は多いと思います。

今後の対戦もあるので、詳しい攻略法は書き込みできませんが・・・

負ける要因の項目を見てもわかるように

攻撃の仕方に問題があると個人的に思います。

野球の攻撃でたとえると・・・

バンド・ヒットエンドラン・盗塁などいろんな攻め方を

すると相手もどんな攻撃をするかわからないし、

勢いを感じます。

ランナーは一人より、二人・三人と塁上にいると

得点のチャンスはひろがります。

などがありますが・・・これぐらいに・・・。

SSSの攻撃の研究はあばれはっちゃくとしていますが、

リアルタイムにあばれはっちゃくが実践できるかどうかなのです。

見た目の試合内容(攻めてるのに点がとれない)に

惑わされないで、単純に見る目を少し変えて考えていこう!

次に対戦するときは3-1で勝てるようになる。

そう考えるところから攻略(研究)は始まる。

頑張れ! 夢見るサッカー小僧!!  

野球おやじでした。


↓少年サッカーランキング参加中!
↓↓ワンクリックご協力
↓↓↓ありがとうございます(^o^)  
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑人気サッカーブログいっぱいデス!

COMMENT

不思議です。

野球オヤジ様、はじめまして。

最近コメしてる大松のコーチです。

うちはしまなみカップの予選で角野、清水ともに対戦しましたが、角野の方が嫌な相手でした。

7番の選手(後ではっちゃくくんと知りましたが)のゴリゴリくる仕掛けにやられそうな場面もありました。

ただ、そこを何とか耐えれば失点しない感じでした。

その試合は、うちの息子にCBをやらせていましが、同じように感じていたようです。

子供なのでメンタル面の影響(苦手意識)はあると思いますが、厚みのある攻撃ができれば違った結果になるかもしれませんね。

1試合だけの感想で勝手なこと言ってすいません。

指導者さまへ

はじめまして。

コメントありがとうございます。

たびたびコメントして頂いているのは

いつも拝見させて頂いてます。

今、あばれはっちゃくの課題は攻撃の

バリエーションを増やすことです。

で、私はサッカー素人なので、

もしよろしければどいう指導をしたらいいか?

アドバイス頂ければありがたいです。

しまなみカップのビデオをみて

大松さんのサッカーが理想です。(よく鍛えられています!)

どうしても私の専門は野球なもので・・・。

ただ、戦略・スポーツ・指導に興味があるので

今は自分の野球(今はソフトボール)の試合より

サッカーに夢中です。

これからもよろしくお願いいたします!!!

初めまして

初めまして
ネットサーフィンしてたどり着きました。
俺も野球おやじさんと同じでスポーツというジャンル
特にチームプレイの競技だと負ける原因の共通点
大体同じだと俺も思います。
事細かくとなると違いが少しづつでますが、大まかには同じですね。
野球は一球一球に守備、打者とお互いがベンチやナインと無言のサインが出るからあれですが
サッカーはやる側の瞬時の判断力が主となる競技ですから子供達も大変ですよね(汗)
うちの子供はまだ試合に勝つにはという所までいってませんが
いつかその壁にぶつかるかなと思ってます。
で、どうして勝てないのだろう?と思った所から攻略は始まってます。
相手が強いという事ではないのは確かだと思います。
チーム1人1人がフィールド内で視野を広く持てば!!
扉は開けると思います。
逆にその3試合、案外、単純な事を見落としているかもしれませんね。
ただ、負けた試合ほど学ぶ物は多い!!
これから大きくなりますよ~
イチローだって天才じゃないんです、やつは努力の王様。
成せばなる、成さねばならぬ何事もと。
がんばってください!!

井狩さまへ

はじめまして!

暖かいコメントありがとうございます。

そうなんですよね!

相手よりも自分たちがどうするか?

でけなんですよね!

本当にコメントありがとうございました。

努力を続けて、みなさまにも良い報告を

できるようにがんばっていきます!!

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ご訪問感謝します♪
愛媛県の天気
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
【冬季限定】ボードウェア格安
ザ.5秒
応援します!愛媛FC
がんばれ!ニッポン。
瞬間視力でドン
今日の献立
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR